LOG IN

ハラカフェに行ってきた

by 7_nana

3月16日、画家・漫画家・イラストレーターの原田ちあきさんが日本橋にあるメイド喫茶「メルカフェ」とコラボして「ハラカフェ」というイベントが開催されていたので、最終日に行ってきた。

きっかけ

吉本ユータヌキさん(むかしブログ「さっきもUたやん」をよく読んでた)がこんなツイートをされていた。

それで検索して

うわぁ、好きだ

うわぁ、刺さる

と、物凄く興味が湧いたので行くことにした。ひとりで。

到着

そういえば人生初メイド喫茶だ。人生初メイド喫茶がひとりってどうなのとは思うけど、イベント好きな私にとって、恥よりハラカフェが気になってしょうがない。

店の前まで来たら、お店の方が丁寧に説明してくださった。とてもスマートな接客で、丁寧具合がちょうどいい塩梅だった。いまNHKの取材が入っているらしい。

少し待って、店内へ。レジ前で案内を待っている間に原田ちあきさん本人が通り過ぎ、少しだけお話することができた。ちっちゃくて色が白くて可愛らしい方だった。ご自身の鞄を探されていた。

着席

席に着くと、メイドさんに「相席お願いします☆彡」と、ウサギの人形が目の前に置かれた。

なんてファンシーなシステム…
店内を見渡すと私以外にもお一人様がいて、やっぱりちょっとだけ安心した。

一応お昼を食べずに来たけど、折角の機会だし、今日が最終日だし、と少し悩んで見た目のパンチ力で「地獄ラッシー」を注文した。

展示作品

店内には沢山の作品が飾られていた。

レトロでファンシーだけど禍々しくてとてもポップ。斬新な色使いで、絵の中の女の子が置かれている状況はとても辛い。

「悪口」と称されてるけど、全部「強がり」にも読める。教訓じみてないところが良い。

沢山の女の子が勇気づけられたり、共感したろうなと思った。私もそうだけど(←ひと回りくらい年上)。

地獄ラッシー

すごいの来た(味はブルーベリーラッシーで美味しかったです)。

2匹とひとり

店内の混雑が少しおさまった頃、メイドさんが「もう1匹、相席お願いします☆彡」と、ネコを座らせてくれた。私は楽しく過ごしていたが、もしかしてめちゃくちゃ寂しそうに見えたのかな…
メイドさん達みなさん可愛かったです。

写真ブース

入口横に写真ブースがあって、みんな思い思いに写真を撮っていた。ここまで来たら「えぇい、ままよ!」
原田ちあきさんにお願いして、一緒に写真を撮ってもらった。

速攻で友人にLINEで送りつけて自慢した。

「挙動不審日記」とサイン

店内で画集とマンガ、グッズが販売されていたので、Webで一部読んでいた「挙動不審日記」を購入し、サインをいただいた。

「ユータヌキさんのツイートを見て…」と話したらユータヌキさんを描いてくださった。何をお願いしても「ありがてぇ」と言って応じてくださるので、こちらも緊張がほぐれた。素敵な方でした。

「挙動不審日記」に関しては、読み終えてからお買い物ブログの方に書こうと思う。

帰路

せっかくなので駅の方向に向かいながら黒門市場をブラブラ散歩した。

平日だが、観光客と地元の人で混雑している。

パジャマラマはすじねぎカレーが美味しい。カウンター5席しか無く、チャンスがあれば立ち寄っている。
通りがかった時は満席だった。

カレーの匂いでお腹が空いてきたので、マグロのお刺身をつまんで帰った。

原田ちあきさんからたくさん刺激をもらい、ひとり初メイド喫茶による達成感も得、良い午後を過ごすことができた。


7_nana
OTHER SNAPS