LOG IN

【京都】行ってよかった紅葉の名所10選

by 7_nana

3月に「【京都・大阪】行ってよかった桜の名所12選」 という記事を書いた。少し遅くなってしまったが、今回はここ10年間で撮った紅葉の写真からお気に入りの場所をピックアップする。

京都のみ、掲載順は北から南へ。

洛北

圓光寺

2010年11月23日撮影

どこを撮っても画になる寺院。庭園には真っ赤なもみじの葉が降り積もり、手入れの行き届いた緑とのコントラストが綺麗。

櫻谷文庫

2013年12月1日撮影

櫻谷文庫は明治から昭和初期に活躍した日本画家 木島桜谷の旧居。毎年期間限定で公開されている。中庭を囲んで日本家屋の住居と画室(アトリエ)そして洋館と、3つの建物からなる。櫻谷の絵はもちろん、当時の生活用品も展示されていおり、美術・風俗・建築の観点からも楽しめる。今年は生誕140年にあたり、展覧会が市内2施設で開催中。

洛中

妙心寺退蔵院

2015年11月14日撮影

妙心寺の広大な敷地内にある退蔵院では、春と秋に食事付きの特別拝観が催されている。阿じろの精進料理は味わい深く、特に焼いたおにぎりをやかんに入れただけのお茶が香ばしくて驚いた。定員があるため、食後は庭園をゆっくり楽しむことができる。

南禅寺水路閣

2010年11月23日撮影

言わずと知れた紅葉の名所。人は多いが、木造の寺院とレンガ造りの疎水の組み合わせは、まさにここにしか無い景色。

嵯峨

昨年の秋に書いた記事「嵐山チキチキ紅葉狩りタイムレース」でも訪れた嵐山。徒歩圏内に紅葉の名所が数多くあるので、1日空いていれば一度は散策をお薦めしたい。

常寂光寺

2016年11月22日撮影

山の斜面に建つ寺院。空を埋め尽くすほどの真っ赤な紅葉は圧巻。一番高い場所からは、雨宝院の屋根と市内が一望できる。

天龍寺

2008年12月3日撮影

天龍寺境内にある曹源池庭園は、亀山を取り込んだ借景式庭園。嵐山らしい景色を眺めることができる。

嵐山公園亀山地区

嵐山公園亀山地区にある展望台からは、山々の紅葉が存分に楽しめる。それほど時間をかけずに辿り着けるので、良いお散歩コースだ。

嵐山通船

2008年12月3日撮影

船のある景色も嵐山ならでは。紅葉に色づいた山も入れて撮ると風情が盛れる。

洛西

洛西ニュータウン

2016年11月7日撮影

このエリアのイチョウ並木はとても見ごたえがある。車で立ち寄るのがお薦め。

洛外

光明寺

2009年11月15日撮影

2012年11月24日撮影

一度記事にしている光明寺。山門から境内へ続く石段は、両側がモミジなど紅葉の美しい木々に囲まれている。

長岡天満宮

2016年11月21日撮影

ここも一度記事にしている。八条ヶ池の脇にある遊歩道は両側が桜並木になっていて、秋には綺麗な紅葉を眺めながら歩くことができる。境内には紅葉庭園があり、夜間はライトアップされている。

写真で残っている場所が思ったより少ないことに気がついた。紅葉の時期は混み合うので避けているからだろう。明日は午後から晴れの予報なので、これまでに行ったことのない場所に出かけてみようと思う。


7_nana
OTHER SNAPS