LOG IN

2017年に行ったライブまとめ - 上半期編

by 7_nana

昨日、毎年大阪で開催されているロックフェス「RADIOCRAZY」に行ってきた。これが2017年のライブ納めになったので、今年行ったライブについてまとめておこうと思う。

ちなみに去年までの数年間はちょっとでも気になったら速攻でチケットを取ってライブに行きまくっていたので、今年は厳選して、なるべくワンマンライブに重きを置きたいなと考えていた。

index

  1. 愛酒でいと
  2. COMIN' KOBE’17
  3. ロットンの日2017
  4. レキシツアー2017 不思議の国のレキシと稲穂の妖精たち

愛酒でいと

2017年のライブ初めは例年よりもずっと遅く4月29日。誘っていただいた日本酒のイベント「愛酒でいと」(私は下戸なのでおつまみ狙い)で、前川サチコとグッドルッキングガイsugar soul × BAGDAD RIDDIM SECTIONの2組のライブを観た。場所はZeppなんば大阪

前川サチコとグッドルッキングガイは名前だけ知っていて、ちゃんと聴いたのはこの日が初めて。懐かしのアニメ「ときめきトゥナイト」OP曲のアレンジがとっても可愛らしく、お洒落に仕上がっていた。

suger soulもライブは初。華奢な体から迫力のある美声が響き渡った途端、会場は大盛り上がり。最後に演奏された「Garden」はやっぱり名曲だ。

みんなで身体をユラユラ揺らし終始ハートフルな雰囲気の中、音楽(と美味しいおつまみ)を堪能した。このライブの様子はYouTubeで観ることができる。

COMIN' KOBE’17

5月7日は神戸ポートアイランドで毎年開催されるチャリティフェス「COMIN' KOBE'17」へ。市民広場駅を降りると様々な企業やボランティアの皆さんが阪神淡路大震災と復興、そして東日本大震災、熊本地震について伝え、募金を呼びかけている。「私は今年も無事にカミコベに来れたんだなぁ」となんだか感慨深い。

当日は100円玉をたくさん用意して、見かけた募金箱に片っ端から入れるようにしている。出せる金額に限度はあれど、分散して募金することでボランティアの皆さんへのねぎらいにもなるかと思うし、より多くの場所に届くかなと勝手に思っている。

そんな中、リストバンド交換所の近くで不正入場者が係員に追い出されていた。何やってんだマジで。

私はずっとワールド記念ホールにいて、様子を見ながらアリーナとスタンドを行ったり来たりしていた。正直、柵のないアリーナに人を入れすぎだろと思ったけど、オーディエンスのマナーが悪くなっているようにも感じて複雑なお気持ち。多くの人が集まれば問題が増えることは避けられないものの、何ていうか、気持ちはわかるんだけど、自分のために必死すぎやしないかい。

どのバンドも素晴らしかったけど、この日はやっぱり「松原実行委員長のすべらない話」コーナーで観ることができたHi-STANDARDのサプライズライブが最も印象に残っている。愛しかなかった。

その頃Twitterでは

の子がカミコベ勢のツイートにファボ爆してた
の子がカミコベ勢のツイートにファボ爆してた

ぜひ観て欲しい関連動画

ロットンの日2017

6月9日、ROTTENGRAFFTYの主催イベント「ロットンの日2017」に行った。6月9日は“ロックの日”、6月10日は“ロットンの日”なのである。初日はキュウソネコカミとのツーマン。会場がKBSホールってトコも嬉しい。会場内に大きなステンドグラスがあるんだけど、激しいライブとの非対称っぷりが好き。

キュウソネコカミのライブはフェスで何度も観ていて、毎回めっちゃ笑えて楽しめる。私は確か音源よりも先にフェスで観たと記憶しているんだけど、初見さんのハートをガッチリ掴むことのできるバンドだと思う。

MCではドラマの主題歌に決まって夢の印税生活が始まるとウキウキしていたが主演の俳優がオイタしておじゃんになった胸の内をダンボール芸として昇華していた。

このブログサービス g.o.a.t がきっかけで知り合った同業者のよしぱんさんも来られてて、合間に初対面した(ちっちゃくて可愛かった〜、ママとか信じられへん)。後日、この日の詳細なライブレポを書かれていたので気になる人は全員読んで

前にも書いたと思うけど個人的にロットンのライブは「お客さんも含めてロットンのライブ」だと思ってて、いつも少し後ろから眺めてる。この日は確か足を怪我してて、更に後方を陣取っていた。

文字通り「全力」のライブを見せつけてくれるロットンが好きだ。と言いつつアコースティックなのも観てみたいけど、それはずっと先でも良いかな。

ぜひ観て欲しい関連動画

レキシツアー2017 不思議の国のレキシと稲穂の妖精たち

6月27日はロームシアター京都でレキシのワンマンを観た。前回同様、とある繋がりで神席を取っていただいた(ありがとうございます)。なんと延べ3時間半の長丁場。うち1時間半は喋ってたんじゃねって思う。

レキシのライブはワンマン・フェスともに何度も観たけれど、「LOVE弁慶」は初めて生で聴いたんじゃなかろうか。この曲は(私の勝手な妄想で)10-FEETのTAKUMAがゲストで歌ったらピッタリだったろうなーなんて思うくらい、どストレートなロック。レキシの曲の中でもちょっと異色に感じていたので、生で聴けて嬉しかった。

大河ドラマ「西郷どん」のパワープッシュソング提供に始まり、2018年はより多くの人にレキシが知られることになりそうで、楽しみ。

ぜひ観て欲しい関連動画

そんなわけで

下半期編に続く。


7_nana
OTHER SNAPS